ネタバレ・感想

【その品格に反抗を】結末あらすじ!原作小説の最終回まで

その品格に反抗を ネタバレ

漫画【その品格に反抗を】は韓国のロマンス小説が原作です。

このページでは、「その品格に反抗を」結末のあらすじ、10話以降どうなるのか、登場人物や見どころについてまとめました。

「その品格に反抗を」の結末ネタバレや原作小説の最終回までの大まかなストーリー展開を一気に読むことができます。

\漫画や小説がほぼ無料で読める!/
DMMブックス公式サイト※今なら全作品対象の90%オフクーポンがもらえます!

【その品格に反抗を】10話以降のあらすじと登場人物

韓国で出版された原作小説のあらすじを要約して説明すると、名門家として有名なデミアン・エルンスト・フォン・ティセ公爵と、辺境で小さな領地を持っているベルディエ子爵家の長女クロエが、お互いの利益のために契約結婚。

徐々にお互いに染まっていくものの、結局は品格を裏切るほど熱く、きわどい恋をするようになるロマンスファンタジーです。

「その品格に反抗を」1話から9話あらすじ

戦争が終わって平和を取り戻したスワントン王国の南西、深刻な財政難に陥っているベルディエ子爵家。

長女クロエは足が不自由なこともあって結婚は諦め、次女アリスに裕福な新郎を見つけることを手助けしていました。

そんなある日。アリスの新郎候補を探すために参加した舞踏会で、3年前の戦争中に会ったデミアン公爵と再会することに…。

国王の遠縁であり、公爵家の唯一の後継者であるデミアン・エルンスト・フォン・ティセ公爵。

華やかで完璧な外見をしているが、自分が望むものはすべて手に入れようとする傲慢さと気難しいところがあって。

そんな彼がクロエの妹アリスにプロポーズするものの、アリスは恋人と逃げ出し、クロエが代わりにデミアンを直接訪ねて一生一代で一番大きな賭けを試みるが…。

>>全作品、最新刊も90%オフで読める!
マンガBANG公式サイト※90%オフクーポン&40%pt還元実施中!



「その品格に反抗を」10話以降のあらすじ!イザベラ伯爵夫人編

クロエとデミアンは結婚し、デミアンは一人で首都に発ちます。

結婚するやいなやデミアンの愛人の話が盛り込まれたゴシップ誌が出回り、クロエは内心傷つきます。

クロエはデミアンは愛人と噂されるイザベラ伯爵夫人を愛していて、自分はただ形式的な公爵夫人としてそばに置いただけだと。

実は、クロエが愛人と思っているイザベラはデミアンの愛人ではなく、デミアンのスパイとして国王に情報を流す役割をしていました。

しかし、デミアンがクロエと結婚したことで、イザベラはデミアンに復讐するべく王の側に立つことに。

結婚から3ヶ月後、デミアンはクロエを訪れ、2人は領地に発つことになりますが、そこで開かれたお茶会でイザベラ侯爵夫人に会ったクロエ。

デミアンと結婚したいイザベラに辛辣な言葉を言われたクロエはかつて自分のそばで仕えてくれていたグレイを訪ね、彼に慰められます。

グレイを訪れたその日に、「デミアンの愛人」と噂になったイザベラ侯爵夫人が毒殺で死ぬことになります。

クロエの部屋からイザベラ侯爵夫人が飲んだ毒が発見され犯人として追い詰められ、修道院に閉じ込められてしまいます。

\最新刊など無料で読める!/
コミックシーモア公式サイト※今だけ70%オフ&500円分のポイントがもらえます!



「その品格に反抗を」登場人物

  • デミアン・エルンスト・フォン・ティセ
    国王の甥にあたる。ティセ公爵家の後継者戦争中、父親の死で公爵位を継承する。身分を問わず能力を重視する公正な人間性を持ち合わせている。政治的・事業の利益のためにクロエと契約結婚します。最初は感情を表現できず、クロエには小学生のように振る舞います。後にクロエに夢中になっていく典型的な後悔男パターンです。従弟であり王国の王太子であるヨハネスを追い出し王になります。
  • クロエ・ベルディエ
    子爵家の長女。子どもの頃、病気にかかり片足が不自由に。運命の愛、運命の王子様を夢見るが、家庭の財務状況から望まぬ契約結婚をすることになります。それでも挫折せず家族の幸せのために最善を尽くします。デミアンとは対称的な性格。
  • アリス・ベルディエ
    クロエの妹。クロエと違って自由奔放で天真爛漫な性格。ジプシーだったエディと出会い恋をして駆け落ちします。
  • グレイ・ウィルソン
    長い間、クロエのそばで仕えてきたたベルディエ男爵家の使用人。そしてクロエに長い間片想いしてきた。クロエの犠牲精神を心配し、いつも一歩後ろでクロエを支えてきました。クロエとの絶大なる信頼関係を築いていてデミアンの嫉妬の対象に。デミアンの計略に真っ先に気づき、クロエに真実を知らせる人物。
  • プリシラ公爵夫人
    デミアンの母親。先代国王の長女であり先代公爵夫人。クロエを気に入らず妨害してくる。

\漫画や小説が70%オフで読める!/
ebookjapan公式サイト※Yahoo!ID初回ログインで誰でも6回分の70%オフクーポンがもらえます!



【その品格に反抗を】結末のあらすじネタバレ

【その品格に反抗を】の原作小説は2022年に全145話で完結しています。原作小説の結末についてまとめました。

  1. 毒殺事件の真相
  2. デミアンの秘密
  3. クロエの逃亡
  4. グレイのその後

大きく4つに分けて結末ネタバレしていきます。

結末あらすじ①毒殺事件の真相

イザベラ侯爵夫人を毒殺した犯人は別にいるにもかかわらず、デミアンはわざとクロエに濡れ衣を着せます。クロエが自分にしがみついて欲しくて、わざとこのような毒殺事件を捏造したのです。

デミアンはイザベラが死んだその日、グレイと会って帰ってくるクロエを見たのにも関わらず、クロエがグレイと会っていたことを自分に隠していることに腹を立てます。

そこでデミアンは、事件があったその日自分とクロエは一緒に過ごしていたと言うグレイに、デミアンとクロエが愛を分かち合う姿を見たと嘘の証言をさせます。

裁判でグレイがクロエとデミアンがイザベラが死んだ時刻に一緒にいたと嘘の証言をしたことでクロエは無罪に。

クロエは無罪で釈放され、グレイは領地を離れます。

クロエのために努力するデミアンの姿に少しずつ心を開くようになり、クロエは妊娠します。

\漫画をとにかく無料で読めるのはココ!/
コミック.jp公式サイト※30日間の無料体験お試しで1200円分のポイントがもらえます!

結末あらすじ②デミアンの秘密

そんなある日、クロエはデミアンの金庫を開けて秘密を知ることに。

自分との結婚は、デミアンが国王への反逆を準備しながら王室の牽制を避けるためだったということ。

そして父親の事業が失敗したのもデミアンの裏工作、ゴシップ誌に掲載された妹アリスの醜聞もデミアンが操作したこと。

イザベラ侯爵夫人殺害のクロエへの疑いもデミアンが企てたことなど。

自分が感じていた愛という感情すべてが偽りであったことをを知ります。

噂のためにわざと愛人を置いたこと、王からの疑いを避けるために自分と結婚したことを知って裏切られた気持ちになったクロエは……。

\漫画や小説がほぼ無料で読める!/
DMMブックス公式サイト※今なら全作品対象の90%オフクーポンがもらえます!



結末あらすじ③クロエの逃亡

無能な国王を追い出し、王になろうとしたデミアンは結局、長い間計画していた王位を手に入れることになります。

そんな中、クロエは伝染病に感染し、妊娠した状態なので流産が心配でクロエは解毒剤を拒否します。

しかし、これさえデミアンによって薬を無理やり飲まされ流産してしまいます。子どもを失ったクロエはデミアンをさらに憎むようになります。

クロエは離婚を要求しますが、これさえ拒否され、クロエはデミアンのもとから去るために小屋に火をつけて自分が死んだように偽装する計画を立てます。

戴冠式を控えたある日、デミアンは自らクロエを迎えに公爵邸へ向かうが、クロエは火災で燃えて死んだ遺体だけを残して彼のもとを去ります。

デミアンはクロエの死体を見て気が狂いそうに。

死で自分のそばを離れた彼女によって、デミアンはますます狂っていきますが、焼けた遺体から自分がプレゼントしたクロエの足の補助器が発見されなかったことからデミアンはクロエが生きていると確信に満ちた疑いを持つようになります。

\漫画や小説が70%オフで読める!/
ebookjapan公式サイト※Yahoo!ID初回ログインで誰でも6回分の70%オフクーポンがもらえます!



結末あらすじ④グレイのその後

グレイは後に他の国で聖職者のような仕事に就きます。

かつて仕えていたクロエはデミアンが自分を思い通りにするための計略を知り、子どもを流産します。

それからクロエが死んだと偽りながらデミアンから抜け出し、他の国で教職員として働き始めます。

そこでグレイはクロエに再会します。クロエがデミアンの元に戻るまでの間、一緒に暮らしクロエを支えます。

\最新刊など無料で読める!/
コミックシーモア公式サイト※今だけ70%オフ&500円分のポイントがもらえます!



【その品格に反抗を】最終回あらすじ!原作小説の最終回はどうなる?

身分を隠したまま隣国のカーター公国の小さな村で家庭教師として働き、クロエは平穏な日々を送っていました。

そんなある日、慈善バザーで事業家に偽装していたデミアンと再会することに。

デミアンは自分を愛しているのではないかと訪ねますが、クロエは自分の人生をこれ以上台無しにして欲しくないと突き放します。

クロエはデミアンのことを愛していないと言いつつも、バッグから2人の写真が入ったネックレスが落ちます。

クロエはデミアンが去る前日、結局自分の気持ちを素直に告白して一緒に夜を過ごすことに。そして、デミアンとクロエは王と王妃になって帰る準備をします。

王国へ戻る途中、皇太子ヨハネスによる急襲を受け、デミアンはクロエを隠し、本人が拉致されてしまう。

クロエは王妃の身分で公国の王へ謁見を要請します。そして公国の王妃となったアリスの助けを借りてヨハネスの場所を突き止め、死の瀬戸際に立たされていたデミアンを救助。

(流浪の民と思われていたアリスの夫はカーター公国の後継者だったのです)

王国に戻った2人はその後双子を産み、幸せな余生を送ったところで最終回を迎えました。

\最新刊など無料で読める!/
コミックシーモア公式サイト※今だけ70%オフ&500円分のポイントがもらえます!



【その品格に反抗を】の見どころは3つ!

「その品格に反抗を」は韓国のロマンス小説が原作ですが、物語を読み進める上での見どころポイントが3つありました。

  1. 作中に出てくるゴシップ誌
  2. 補助器の贈り物
  3. 度を超えたクロエに対する執着と変化

ここからは「その品格に反抗を」を読む上で大事な3つのポイントについてまとめました。

見どころ①作中に出てくるゴシップ誌

この作品には王室の許可を得ずに秘密裏に発行するゴシップ誌『赤いベール』が登場します。

韓国のロマンス小説によく登場する情報ギルドなどで暴君皇帝を追い出すために裏で密かに出会う男性主人公とは違い、この作品は序盤から『赤いベール』=デミアンという事実が明らかになります。

いつも先を見通すデミアンの行動や展開は、ゴシップ誌が紐づいていています。

この作品の好奇心を高めてくれるスパイスとしてゴシップ誌があるのも、他の作品と違う見どころの一つです。

\漫画や小説がほぼ無料で読める!/
DMMブックス公式サイト※今なら全作品対象の90%オフクーポンがもらえます!



見どころ②補助器の贈り物

クロエは足に障害があり、片足を使うことができず、杖を使っています。

デミアンはクロエのために片足を支える補助器を手に入れます。

補助器を使い始めた当初は、クロエは使い慣れず苦しみ、なぜこれをプレゼントしてきたのかという恨みがあらわれる描写があります。

愛とは様々な形で描かれることがありますが、個人的にその一つとして相手に対する信頼を築いたうえでの成長する姿も愛の表現だと思います。

デミアンがクロエの強さに対する信頼の証が補助器として表現していて、これを通じてクロエが杖から補助器に適応する姿として成長という姿を表現したのではないかと。

クロエとデミアンは険悪な関係性から始まるので、緊張感あふれる2人の言い争いはもちろん、時間が経つにつれて次第に信頼し、お互いに夢中になる過程を見守る楽しさがある作品です。

\漫画をとにかく無料で読めるのはココ!/
コミック.jp公式サイト※30日間の無料体験お試しで1200円分のポイントがもらえます!

見どころ③度を超えたクロエに対する執着と変化

クロエが自分にしがみつくように仕向けるために濡れ衣を着せたり、クロエが妊娠中に伝染病にかかり死ぬ危機に瀕した状況で胎児には毒となる風邪薬を無理矢理飲ませ流産することがありました。

その後、クロエはデミアンを騙し、自分が死んだことにして邸宅を去ります。

デミアンはクロエが生きていることを推察できる手がかりを探して、クロエを探し出します。

この辺りから、傲慢で一方的な執着から少し変わっていきます。

読者を飽きさせないような執着の機微も見どころですよ。

\漫画や小説が70%オフで読める!/
ebookjapan公式サイト※Yahoo!ID初回ログインで誰でも6回分の70%オフクーポンがもらえます!



【その品格に反抗を】はどこで読める?

「その品格に反抗を」は2024年4月から漫画レーベル「めちゃコミック」で連載しています。

漫画は31話まで発売しています。「その品格に反抗を」は、めちゃコミックで独占先行配信中のタテスクロール作品です。

「その品格に反抗を」が読めるのはめちゃコミックのみで、他の書店では読めません。一般配信の開始日や単行本の発売日は未定です。

LINEマンガやピッコマ、comicoといった漫画アプリでの配信日も未定です。

その品格に反抗を どこで読める

コミックスの発売まで待てない方は、Web漫画サイト「めちゃコミック」で「その品格に反抗を」を読んでみることをおすすめします。

漫画は完結していないので最終回まで読むことはできません。最終回まで読めるのは原作の小説のみです。(日本では未発売、韓国語のみ)

>>国内最大級の同人総合サイトはココ!
DLsite公式サイト※新規ユーザー限定!全作品に使える300円オフクーポン配布中!

【その品格に反抗を】結末あらすじや最終回まとめ

「その品格に反抗を」は韓国発のタテヨミ漫画です。

2024年5月時点で、「その品格に反抗を」の最終回が読めるのは原作の小説です。このページでは、原作の結末ネタバレや最終回についてまとめました。

漫画の最終回までは原作通りでいくと、2025年以降といった感じです。

漫画公式サイトの「めちゃコミック」以外では読めない作品です。一般配信開始後なら電子書籍公式サイトで無料で読むことができます。

今後も、出版社の情報を随時チェックし、「その品格に反抗を」の最新情報を更新していきます!

\漫画や小説が70%オフで読める!/
ebookjapan公式サイト※Yahoo!ID初回ログインで誰でも6回分の70%オフクーポンがもらえます!

>>「その品格に反抗を」はどこで読める?韓国の原作小説を読む方法まとめ

ABOUT ME
今日は何の漫画を読む?編集部
少女・女性向け漫画・小説に関する最新情報(無料で読む方法・あらすじ・ネタバレ・最新刊発売日情報など)を毎日配信中です。人気作から話題作、ぜひ注目して欲しい作品まで完全網羅できるように発信していきます!
原作で先読み!結末・最終回のネタバレまとめ
あわせて読みたい