ネタバレ・感想

【復讐のための結婚同盟】最終回のネタバレ!小説の結末まとめ

復讐のための結婚同盟

漫画【復讐のための結婚同盟】は韓国の同名小説が原作です。

このページでは、【復讐のための結婚同盟】最終回のネタバレあらすじ、30話以降の結末など【復讐のための結婚同盟】の小説についてまとめました。

\漫画や小説がほぼ無料で読める!/
DMMブックス公式サイト※今なら全作品対象の90%オフクーポンがもらえます!

「復讐のための結婚同盟」はLINEマンガとebookjapanで配信しています。最新話は43話です。漫画は完結していません。

電子書籍公式サイトのebookjapanなら1話から32話まで23時間ごとに1話ずつ無料で読めます。

復讐のための結婚同盟 無料

初回Yahoo!IDログインでもらえる6回分の70%オフクーポンを使えば漫画をお得に読むことができます。(クーポン有効期限は取得日から60日間です)

【復讐のための結婚同盟】最終回のネタバレ

【復讐のための結婚同盟】の原作小説は2020年に全154話で本編が、外伝が全9話で完結しています。原作の結末についてまとめました。

「復讐のための結婚同盟」小説の日本語翻訳版は未発売です。

【復讐のための結婚同盟】ネタバレあらすじ

物語の始まりは、皇室晩餐会の時に妊娠が明らかになったローン帝国の皇后オリビア。

彼女はルーカス・ヴィテルファン公爵と婚約した仲でしたが、クーデターを起こした前皇帝の息子グストーと結婚して皇后になりました。

しかし、グストーは平民出身の愛人イヴ・フェレナと愛し合っていて、妊娠したオリビアは赤ちゃんの靴を渡された一瞬の幸せも束の間、グストーに毒殺される悲惨な結末を迎えました。

自分は死んだと思っていたオリビア。しかし彼女はスラム街に住んでいた平民の女性として目が覚めます。オリビアは復讐を誓って、かつての元婚約者だったルーカスを訪ねて行きます。

ルーカスはグストーの父親がクーデターを起こす前の皇太子でした。そして彼もまたグストーに対する復讐をしようと計画を立てていました。

ルーカスだけでなく、彼に従う人たちはみんなグストーが嫌いです。ルーカスが皇位を取り戻すことを願っています。

2人は目的が同じで復讐のために結婚することになります。そうやって皇后から公爵夫人ブリエラなります――。

>>国内最大級の同人総合サイトはココ!
DLsite公式サイト※新規ユーザー限定!全作品に使える300円オフクーポン配布中!



【復讐のための結婚同盟】最終回のネタバレ①誰が新皇后になるのか?

グストーはオリビアを毒殺した後、相変わらずイヴを寵愛。皇宮の仕事を少しずつ任せるなどし、イヴを新皇后にするのでは…?と誰しもが思っていました。

小説では少しずつ明らかになるのですが、この物語の重要なキーワードの一つが“黄金眼”です。この黄金眼を持つ人が真の皇帝を作るという神託があるせいで、グストーは黄金眼に異常なまで執着します。

イヴを寵愛していたのも黄金眼に近い金色の眼の持ち主だったからです。しかし33話から登場するテレバイン伯爵の娘ローズの登場によって状況は一変します。

より神託に近い娘ローズの存在に気づいたグストーはローズを新皇后にすると宣言します。

ローズを皇后にすると誘い、テレバイン伯爵(ルーカス側についていた)がルーカスとブリエラを裏切るように仕向けます。

そしてローズは幼い頃からルーカスに恋をしていました。父親であるテレバイン伯爵は神託と娘の金色の瞳を知っていたので、いつもローズに「ルーカスと結婚して皇后になるんだ」と言って育ててきました。

そうした背景もあって、ローズはテレバイン伯爵からルーカスとブリエラの偽装結婚についても知っていたので、数々の問題を起こします。

ルーカスが自分を女性として気にかけていないことが信じられず、薬を使って自分を犯すように仕組むものの失敗に終わります。

ルーカスを失ったことに気づいたローズは、自分に残された最後のもの、つまり「皇后であること」にしがみつこうとしました。

\最新刊など無料で読める!/
コミックシーモア公式サイト※今だけ70%オフ&500円分のポイントがもらえます!



【復讐のための結婚同盟】最終回のネタバレ②グストーの最期

グストーが平民と間違えたという態でルーカスの妹である皇女セレナを射殺します。

ルーカスはセレナ皇女の葬儀を利用して市民から反乱を起こすように、スラム街から市民革命が起きるように仕向けます。

市民は元々グストーの父である先代皇帝がルーカスの父親で自分の兄を殺したのが大きな不満でした。

でも、クーデターを起こしたのはグストーの父親で、グストーはかつて皇太子だったルーカスと皇女のセレナを生かしていたので、なんとか帝国民の民意を失わないことができていました。

しかし、グストーが皇女セレナに直接弓を放って殺したことで、帝国民に愛されていた皇后オリビアの不審死含めて、敵意がグストーに向かうことになります。

スラム街で始まった市民革命は勢力を増していき、グストーを追い出して、市民が自らの意志でルーカスを皇帝に推薦します。

そして、皇帝の主治医もルーカスが皇帝になるべきと思っていて、オリビアを死に至らせた“マスカット”という名の毒薬を配合した薬をこつこつとグストーに飲ませ薬物中毒の状態にします。

その結果、薬の効果によってグストーは過去の記憶が消えず、ずっと派手な過去が再生され続けるという錯乱状態に。

そんな状態でグストーはスラム街に追い出され、スラム街で狂った人のように渡り歩きながら暮らすことになります。

\漫画をとにかく無料で読めるのはココ!/
コミック.jp公式サイト※30日間の無料体験お試しで1200円分のポイントがもらえます!



【復讐のための結婚同盟】最終回のネタバレ③ルーカスとブリエラの結末

ブリエラはルーカスの妻になった後、明晰な頭で様々な事件を解決し、グストーとイヴに復讐を果たします。そして、ルーカスが失われた場所(皇位)を取り戻せるように努力します。

ルーカスは少しずつブリエラを知っていくうちに、彼女がオリビアにとても似ているように感じ、2人を比べてばかりでした。

物語が進むにつれ、彼はさらにブリエラはオリビアではないのか?と疑うようになったが、ブリエラには何も言わなかった。(オリビアが初恋の相手で幼なじみだったことは言った)。

2人の関係が深まった後、彼女は自然に彼に自分がオリビアであることを告白し、ルーカスは彼女がオリビアであるとずっと思っていたので、疑うことなくそれを受け入れた。

ルーカスは二度もオリビアを失いたくないと言って、以前あげられなかった愛情までたっぷり表現するように。

市民が起こした革命後、市民自ら立てた皇帝と皇后になったルーカスとブリエラは、後にエステラという黄金眼を持った娘を産んで幸せに暮らすようになります。

\漫画や小説がほぼ無料で読める!/
DMMブックス公式サイト※今なら全作品対象の90%オフクーポンがもらえます!



【復讐のための結婚同盟】はどこで読める?

「復讐のための結婚同盟」は2022年11月から漫画レーベル「LINEマンガ」で連載しています。

漫画は43話まで発売しています。「復讐のための結婚同盟」は、LINEマンガとebookjapanで先行配信中のタテスクロール作品です。

「復讐のための結婚同盟」が読めるのはLINEマンガとebookjapanの2つのみで、他の書店では読めません。一般配信の開始日や単行本の発売日は未定です。

復讐のための結婚同盟 無料

コミックスの発売まで待てない方は、Web漫画サイト「LINEマンガ」や「ebookjapan」で「復讐のための結婚同盟」を読んでみることをおすすめします。

漫画は完結していないので最終回まで読むことはできません。最終回まで読めるのは原作の小説のみです。(日本では未発売、韓国語のみ)

\毎日誰でも最大50%ポイント還元で読める!/
まんが王国公式サイト

【復讐のための結婚同盟】最終回ネタバレや小説の結末まとめ

「復讐のための結婚同盟」は韓国発のタテヨミ漫画です。

2023年12月時点で、「復讐のための結婚同盟」の最終回が読めるのは原作の小説です。このページでは、小説の結末ネタバレや最終回についてまとめました。

漫画の最終回までは原作通りでいくと、2024年以降といった感じです。

漫画アプリの「LINEマンガ」や電子書籍公式サイトの「ebookjapan」以外では読めない作品です。一般配信開始後なら電子書籍公式サイトで無料で読むことができます。

今後も、出版社の情報を随時チェックし、「復讐のための結婚同盟」の最新情報を更新していきます!

\「復讐のための結婚同盟」が無料で読める!/
ebookjapan公式サイト※Yahoo!ID初回ログインで誰でも6回分の70%オフクーポンがもらえます!

ABOUT ME
今日は何の漫画を読む?編集部
少女・女性向け漫画・小説に関する最新情報(無料で読む方法・あらすじ・ネタバレ・最新刊発売日情報など)を毎日配信中です。人気作から話題作、ぜひ注目して欲しい作品まで完全網羅できるように発信していきます!
原作で先読み!結末・最終回のネタバレまとめ
あわせて読みたい