ネタバレ・感想

【我慢してください大公様】結末のネタバレ!原作の最終回まとめ

我慢してください大公様 結末

漫画【我慢してください、大公様】は韓国の同名小説が原作です。

このページでは、【我慢してください大公様】結末のネタバレあらすじ、登場人物たちはどうなるのか、母親は見つかるのか、【我慢してください大公様】原作の最終回についてまとめました。

\「我慢してください大公様」が70%オフで読める!/
ebookjapan公式サイト※Yahoo!ID初回ログインで誰でも6回分の70%オフクーポンがもらえます!

【我慢してください大公様】結末のネタバレ

【我慢してください、大公様】の原作小説は2021年に全121話で完結しています。原作の結末についてまとめました。

【我慢してください大公様】ネタバレあらすじ

売春街で生まれ育った少女・カメリアは、母親を助けるために侯爵家の病弱な長男キーロンの模造品となる。

性別を偽り「カメリオン」としての人生を強いられる彼女。その一方で、財力・知性・容姿の全てを兼ね備えた大公クロードはカメリオンが女性であることを知らないまま彼(彼女)に心を奪われる。

男装をやめて母親と暮らしたいカメリアは、失われた人生を取り戻すことができるだろうか――。美しくも危険な恋を描いた性別偽装ロマンス。

>>国内最大級の同人総合サイトはココ!
DLsite公式サイト※新規ユーザー限定!全作品に使える300円オフクーポン配布中!



【我慢してください大公様】結末のネタバレ①母親は見つかるのか

カメリアがアナスタシア侯爵夫人に連れ去られたとき、母親はカメリアを探し、侯爵の家で彼女を見つけたが、追い返され足を怪我しました。スラム街ルーバーでは反政府グループ以外、誰も彼女と関わろうとしませんでした。

カメリアは貴族令嬢の暴漢事件の黒幕を追いかけるうちに自分の母親が反政府グループの一員であることを知ります。

母親の様子を遠くでみたカメリアは、反政府グループの問題が片付くまでは母親を連れて行くことはできないし、母親を養いベール侯爵家から独立するためにもアカデミーを卒業し仕事にきちんと就こうと決意する。

警察と帝国がすべての爆弾犯と反政府グループを捕らえた後、ゲオール王国の第3皇子イアンがカメリアの母親を自分の国に逃がす手助けをします。そして彼女の余生のための家を用意します。

イアンの動機のひとつは、カメリアに自分の王国を訪れてもらい、母親に会わせることでした。

イアン王子はカメリアに母親に会うだけではなくずっとゲオール王国で母親と暮らすことを提案します。

カメリアはそれを断り、その後イアンはクロードとゲオール王国の間の中立領に街を作り、そこにカメリアの母が住み、カメリアは母に会いに行けるようになりました。

\【我慢してください大公様】が無料で読める!/
コミックシーモア公式サイト※今だけ70%オフ&500円分のポイントがもらえます!



【我慢してください大公様】結末のネタバレ②戦争は起こるのか

キーロンとロジーナ皇女の婚約披露パーティの日、クロードの父親マクシミリアン大公が毒殺されてしまいます。

皇帝と飲んでいたお茶にヒ素が混ぜられており、本当は皇帝が先に飲もうとしたところ違和感を覚えたクロードの父親が先に飲み危篤状態になりました。

皇帝は激怒します。その毒入りのお茶はセルビィ侯爵(マリリンの父)を通じてゲオール王国から輸入されたものだったからです。

この毒物騒動がゲオール第1皇子の行動であることを誰もが分かり切ったなかで、キーロンは婚約披露パーティに出席していたイアンが尋問のために連行され人質にされることを予想します。

キーロンはイアンの仕業ではないことも知っていました。キーロンはイアンに、隠れ通路を通って今すぐ城から逃げるように言います。

クロードはイアンがいないことを知り、隠れ通路から出るしかないこと、そしてその情報を教える人物はキーロンだけであることに気づきます。

クロードはキーロンを探し出し、裏切り者として殺そうとするが、カメリアが背後にいたため、その場を立ち去ります。

クロードとキーロンの仲に亀裂が入る中で、両国の間に宣戦が布告されます

\「我慢してください大公様」が無料で読めるのはココ!/
コミック.jp公式サイト※30日間の無料体験お試しで1200円分のポイントがもらえます!



【我慢してください大公様】結末のネタバレ③キーロンやアナスタシア侯爵夫人の行方

カメリアの兄であるキーロンと母親アナスタシアとの溝はエピソードが進むにつれてますます深まっていきます。

そんななかベール邸で強盗事件が発生し、貴重なダイヤモンドが盗まれてしまいます。

アナスタシア侯爵夫人は警察官の前で、泥棒の犯人はカメリアだと訴えます。

捜査の末、盗難事件がアナスタシアによる偽証ということが発覚します。アナスタシアは貴族であるため逮捕されることはなかったが、その代わりに彼女の行動によってベール家の名声は失墜します。

強盗事件から数日後、キーロンは父親のところへ行き、自分が誘拐された夜そこにいたのはカメリアの母親ではなく自分の母親アナスタシアだったことを思い出したと話します。

強盗事件をきっかけにアナスタシアの過去の事件も明らかになります。数ヵ月後、アナスタシアは衰弱し、病弱になっていた。そしてベール侯爵は、アナスタシアが気が狂ってきているから、永遠に家を出ていくべきだとカメリアに言います。カメリアに危害が加わらないようにするため、そして妻を止めるためにも、家を出ることが最善の選択なのだと――。

キーロンの婚約者である、ロジーナ皇女は部屋で休んでいるアナスタシアを訪ね、キーロンがベール一族を去ること、そしてキーロンに別の貴族の称号を与えること、ベール家の家系をベール侯爵の代で終わらせることを伝えます。

キーロンはベールの姓を捨て、ロジーナ皇女と新しい家族を作ります。

\「我慢してください大公様」がほぼ無料で読める!/
DMMブックス公式サイト※今なら全作品対象の90%オフクーポンがもらえます!



【我慢してください大公様】結末のネタバレ④リアとクロードの関係

クロードはカメリアに惹かれ、離れたくても離れられない様子が描かれています。

原作の小説の中でも、他の人がカメリアに辛い思いをさせると、しばしばカメリアをかばいます。

カメリアはクロードを避けようと一生懸命で、自分が女性であることを知られまいとする場面が何度もあります。しかし、彼がいつも自分を助けてくれたり、アドバイスをしてくれたりするので、カメリアは少しずつクロードに惹かれ始めます。

クロードがカメリアの本当の性別を知るのは、65話以降です

その後、クロードはゲオール王国との戦争に3年間戦争に行くことになり、イハール公爵家の大切な家宝のブローチをカメリアに託します。その時点ではカメリアはまだクロードが自分の性別に気づいていることを知りません。

クロードは戦争勝利の成功から帰還し、戦争の主要な英雄の一人となります。

戦争から帰ったクロードは、カメリアに大公の妻の名前である唯一無二の“クレマチス”になってほしいと伝えます。

最終回でカメリアとクロードは結婚し、1人の子ども(息子)が授かります。

もう1人の子どもを、カメリアがクロードの母親と一緒にボランティアをしている孤児院から養子に迎えます。

\毎日誰でも最大50%ポイント還元で読める!/
まんが王国公式サイト



【我慢してください大公様】結末ネタバレや最終回まとめ

「我慢してください大公様」は韓国発のタテヨミ漫画です。

2024年2月時点で、「我慢してください大公様」の最終回が読めるのは原作の小説です。このページでは、原作の結末ネタバレや最終回についてまとめました。

漫画の最終回までは原作通りでいくと、2024年以降といった感じです。

今後も、出版社の情報を随時チェックし、「我慢してください大公様」の最新情報を更新していきます!

\「我慢してください大公様」が70%オフで読める!/
ebookjapan公式サイト※Yahoo!ID初回ログインで誰でも6回分の70%オフクーポンがもらえます!

ABOUT ME
今日は何の漫画を読む?編集部
少女・女性向け漫画・小説に関する最新情報(無料で読む方法・あらすじ・ネタバレ・最新刊発売日情報など)を毎日配信中です。人気作から話題作、ぜひ注目して欲しい作品まで完全網羅できるように発信していきます!
原作で先読み!結末・最終回のネタバレまとめ
あわせて読みたい