ネタバレ・感想

兄が彼氏で、ごめん。|第4巻のネタバレと感想

少女漫画雑誌「マーガレット」で好評連載中の「兄が彼氏で、ごめん。」第4巻のネタバレと感想です。

文字のみですが、ネタバレ注意です!

絵付きで少女漫画を無料で読みたい!という方はU-NEXTに無料トライアル登録すると「兄が彼氏で、ごめん。」の最新話がすぐに無料で読めちゃいます!

31日以内の解約で完全無料!

兄が彼氏で、ごめん。|第4巻ネタバレ

第4幕

第3巻で、羊子から手にキスをされた和一。

真っ直ぐに瞳を見られ、和一は頬、そして唇へキスを…

というところで、我に返ります。

動揺を隠し、「キスした所で何も感じねーだろ」「だから、ちゃんと兄妹で…」と羊子に言おうとしたら

すかさず羊子は「感じた!」

自分が知らなかった和にぃの表情を見てドキッとした、様子。

そして「私 初めてだったからさ」と。

和一は、その言葉に心の中で喜びます。

和一の気持ちとは裏腹に、ときめきを感じた羊子は「口にしてみよ!!」とグイグイ迫ってきます。

無邪気な言葉、表情に、自分の部屋に戻れ!ととっさに突き放します。

一人きりになった和一は、自分からキスしようとしたこと・羊子をキスに目覚めさせてしまったことを反省。

でも何よりも、何も感じないと羊子に言ったものの、本当は羊子にキスをしようと気持ちが高まったことを痛感します。

そして、もうこんな気持ちでは羊子の隣には居られない―――。

両親に友達の家にしばらく泊まるといって家を出た和一。

勢いよく家を出てきたものの、行き先がない!と公園で途方に暮れる。

どうしようかな~と考え込んでいたら、急に色気むんむんの酔っ払いお姉さんから逆ナンパ。

「お姉さんが飼ってあげる」と迫られていたら

「悪いけど これ私の」と羊子が現れます。

なんでお前がここにいる?と驚いていると、

「和にぃ 友達の家に泊まるって言うから 友達いないくせに」

追ってきた羊子に、反省してんだよ、妹にキスをしてしまったことに…

反省し落ち込んでいる和一に、羊子は

「キスされて 嫌だなぁって だって和にぃは 今までの彼女とそれ以上のキスしてきたんでしょ?」「そんなのずるい」

言葉を言い返す間もなく「目閉じて」と言われ、羊子からキスされます。

羊子は和一に自分からキスできて「嬉しい」とハニカミます。

そんな羊子の笑顔に、和一はキュンとし

神様 この笑顔を独り占めできるのなら 野宿だろうと何だろうと覚悟して立ち向かいます

と崩れ落ちながら思うのでした…。

ebookjapanならどこよりも早く最新刊が半額で読める!

兄が彼氏で、ごめん。の最新話を無料またはお得に読むには?!

「兄が彼氏で、ごめん。」最新話を今すぐに読みたい方は以下の電子書籍サイトでもらえる無料ポイントを使用するのがおすすめです!

初回会員登録限定で無料ポイントや半額クーポンが配布されるので、これらを使うことで無料で好きな少女漫画や月刊誌が読めちゃいます。

U-NEXT 31日間の無料トライアルで、漫画に使える600円分のポイントがすぐにもらえる!映画やドラマ、アニメが見放題
music.jp 30日間の無料トライアルで、漫画に使える600円分のポイントがすぐにもらえる!さらに1500円分の動画ポイントももらえる。映画やキッズ、スポーツ動画が豊富。
DMM.com 電子書籍 初回無料会員登録で上限100冊、全ての漫画に使える半額クーポンがもらえる!さらに、定期的に50%ポイントバックキャンペーンが開催!
eBookJapan 初回無料会員登録で半額クーポンがもらえる!ソフトバンク・YモバイルユーザーならPayPay還元率がかなり高い!
コミックシーモア 初回無料会員登録で半額クーポンがもらえる!会員向けの割引クーポンが豊富!

兄が彼氏で、ごめん。|第4巻の感想

ついにキスをしてしまった二人。

自分からキスをしてしまったことを、ひたすら理性と戦いながら葛藤する和一でしたね。

そんな和一の気持ちとは正反対に、今回もぐいぐいと追ってくる羊子。

兄妹だから…という気持ちはもちろん残っていますが、キスをしたことによって二人の恋は1歩前進しましたね。

ついに、羊子の笑顔を独り占めしたいと思った和一。

果てして次話ではさらに恋が進展するのか?

じれったい恋模様から目が離せませんね。

無料&お得に少女・女性漫画が読める|おすすめの電子書籍サイト3選! 無料で少女・女性漫画が読める|おすすめの電子書籍サイト3選! U-NEXT 無料トライアル登録時に600円分のポ...
ABOUT ME
今日は何の漫画を読む?編集部
今日は何の漫画を読む?編集部
少女・女性向け漫画に関する最新情報(無料で読む方法・あらすじ・ネタバレ・最新刊発売日情報など)を毎日配信中です。人気作から話題作、ぜひ注目して欲しい作品まで完全網羅できるように発信していきます!
あわせて読みたい